インスタグラムを使った写真マーケテイング | 新しいSNSを利用したWEBマーケティング方法

HOME » WEBマーケティング » インスタグラムを使った写真マーケテイング

インスタグラムを使った写真マーケテイング

Instagram(インスタグラム)は急成長しているSNSです。
インスタ映えと言われている、Instagramに映える写真を撮って投稿する。
Instagramはおしゃれな写真がたくさん投稿されているSNSサイトです。
そんなInstagramを利用したマーケティングは写真で伝えることが出来るので、見た目を伝えたい商材にはもってこいのマーケティング手法です。

例えばアパレル関係の業界であればInstagramで新作の洋服やバッグなど、モデル撮影した写真をInstagramに投稿していきます。
するといいね!が増えてまたフォローしてくれる人が増えていきます。
そうすることでお客様に今後もいち早く情報を発信することが出来るようになります。
また興味のあるブランドのInstagramなどではお客様もシェアしてくれるようないわゆるインフルエンサーによって次々と拡散されていきます。

レストランやカフェなどもInstagramを利用したマーケティングが向いている職種です。
お店の写真をおしゃれにアップして、おしゃれな空間であることを広めて行ったり、美味しそう?そう思ってもらえるような写真をInstagramにアップします。
そうすることでいいね!を押してもらえたりシェアしてもらえたりと次々に拡散していくことが出来ます。

Instagramは写真で伝えることのできるサービスであったり商品に向いておりますが、眼から入ってくる情報は、より興味を引くことが出来るので、かなり効果が期待できるマーケティング手法の一つです。