SNSを使ったマーケテイングってどんな効果があるの? | 新しいSNSを利用したWEBマーケティング方法

HOME » WEBマーケティング » SNSを使ったマーケテイングってどんな効果があるの?

SNSを使ったマーケテイングってどんな効果があるの?

今や欠かせないと言われているSNSを使ったマーケティング。
実際にSNSを使ったマーケティングってどんな効果があるのでしょうか。
例えば、SNSを利用したスーパーマーケットの事例を見てみましょう。

中小のスーパーマーケットで、SNSは今まで取り上げたことのない企業様です。
SNSを利用して投稿した人の中から抽選でスーパーマーケットで使える商品券が当たるキャンペーンです。
ハッシュタグをつけてTwitterでツイートしようというキャンペーンでした。
実際にキャンペーンに参加してくれた人は思ったよりも多く、新聞などを取っていない若い世代の人の参加が多く、今までその世代の人に広告を行うことが出来なかったのですが、SNSを通じてお買い得な情報などをお伝えできるようになりました。
またより早く情報をお届けできるのでお客様の客足も増え、SNSのマーケティングの成功事例です。

このようにSNSを利用するとより消費者が近くなり、その後もつながっていくことが出来ます。
またSNSで友達同士がつながっておりますので、誰かがそのマーケティングに何らかの反応をしますと、友達のページにも表示されるようになります。
また自分の友達が参加しているキャンペーンというならば私も参加しようと、次々と人から人へつながっていきます。
またSNSはいいねを押すだけ、またはリツートするだけというように、簡単に参加できます。
そのため次々と反応が現れるのでスピーディーであり、消費者の反応がすぐにわかります。
SNSマーケティングは今や欠かせないツールとなっております。